GoogleAdsenceの停止をくらったのでクリック課金型広告「nend」を導入してみた!


どうもこんにちは。
先日GoogleAdsence(グーグルアドセンス)の停止を受けて何か良い広告がないか探していた所nendというスマートフォン用の広告があったので試しに導入してました。

 

スポンサーリンク

 

nendとは?

「nend」はスマートフォンユーザーが訪れるサイトやアプリ内に、関連性の高い広告を自動的に掲載するサービスです。市場のニーズに応えて変化し、全てのスマートフォンユーザーに信頼されるアドネットワークを目指します。
nend公式サイトより出典:http://nend.net

「nend」とはGoogleAdsence同様、クリック課金型のアフィリエイトです。ブログやアプリに表示させてクリックしてもらうと報酬がもらえる仕組みです。
ASPではA8.netやAmazonアソシエイトなどが有名ですが、「nend」というクリック型のアフィリエイトもあります。

 

 

メディアパートナー登録申請

nendからの広告配信は、メディアパートナーに申請後、審査を受けて承認されてからとなりますので、下記URLのnendサイトにてメディアパートナー登録をします。

・nendサイト
http://nend.net/

 

▼サイトに飛んだらページ上の「サイト・アプリ運営者様」をクリックします。

 

▼ページに記載されている内容を確認したら、「今すぐ始める」ボタンを押して、フォームに必要事項記入の後、規約に同意して申請を行います。手順通り進めていけば難しいことはありません。

 

審査→登録完了

▼メディアパートナー申請が承認されると、登録完了です。
管理画面にアクセスし、IDに申請をしたメールアドレスと、申請時に設定したパスワードを入力し、ログインします。

 

アカウント情報登録

ログイン後、アカウント情報の入力を求められますので、「アカウント」→「アカウント情報」をクリックし、(基本情報ページ/アカウントページ)にて、基本情報や報酬の受取口座などの情報を入力して、管理画面でアカウントの開設を行います。

アカウントタブ
・アカウント情報
・ユーザー情報
・支払情報
・通知設定

 

広告枠の作成

さて、ここからはいよいよnendから広告の配信を受け取る為の広告枠の作成に入ります。

 

「広告枠の管理」のタブをクリックすると承認されたサイトやアプリ名が表示されてるのが確認できます。

新規で広告枠を作成するので「広告枠作成」をクリックします。

 

▼必要項目を入力していきます。

広告枠の形式

・インライン広告

コンテンツ内に埋め込むタイプの広告枠で、スマートフォンに最適化されたサイトでしか使うことができません。新規広告枠の作成ページの項目にある広告枠の形式で「インライン」を選択すると、プルダウンで「ヘッダー」「フッター」「その他」と掲載位置の設定をします。

 

・オーバーレイ広告

スマートフォン経由で各サイトにアクセスした際に、ブラウザ上に覆いかぶさるように表示されるタイプの広告です。スマートフォンに最適化されているサイトも、最適化されていないサイトも、両方で利用可能です。よく無料アプリなんかを導入すると下の方に表示されている高校がこのオーバーレイ広告といったやつですね。

 

広告枠の作成を行うと審査に入ります。

審査が無事通ると広告枠がアクティブになります。

▼ステータスがアクティブになっているのが確認できたら、「広告コード」をクリックして実際に貼り付けるコードを取得します。

 

▼広告コードをコピーします。

 

コピーが完了したらブログやサイトのHTML入力枠内にnendの広告コードを貼り付けます。

作業自体は以上となります。しばらくするとサイトに広告が表示されます。

 

まとめ

いかがでしょうか。
nendでサイトに広告を掲載する方法をご紹介しました。

承認さえ下りればあとは広告コードの貼り付けのみなので簡単に作業して頂けると思います。

では、気になる実際の報酬額は…

新規で広告を作成して記念すべき1クリックで「0.2円」らしいです…

GoogleAdsenceに比べたら安すぎるクリック単価ですが、地道に積み上げていこうと思います。

 

スポンサーリンク

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP