【簡単】初心者でもできるWordPressでCSSファイルをカスタマイズする2つの方法!

WordPressには豊富なテーマがそろっていますが、やはり自由にカスタマイズしたいものです。
そんなときに、CSSでテーマのデザインをカスタマイズすることができれば、自分だけのサイトを構築することができます。

今回はWordPressでCSSファイルをカスタマイズする2通りの方法をまとめましたので是非挑戦して頂ければと思います。

 

WordPressのCSSカスタマイズ方法

CSSファイルのカスタマイズ方法は2通りあるのでご紹介します。

 

管理画面からカスタマイズする

まずは、ダッシュボードの管理画面から[外観]→[テーマの編集]を選択します。

 

右にならんでいるファイル一覧の中から「style.css」をクリックします。このCSSファイルがテーマのデザインに関するファイルです。

 

CSSファイルを選択すると、この画面からサイトのCSSを編集していきます。

テーマによって色んな書き方があるので、色んなテーマを見て勉強するのも良いですね!

任意で追加したいコードを貼り付け「Update File」で更新完了です。編集が終わったら、必ず「ファイルを更新」をクリックしましょう。更新ボタンが押されていないと変更が保存されませんので注意してください。

 

 

外観からカスタマイズする

ダッシュボードの管理画面→外観→カスタマイズからCSSを編集することができます。ここにアクセスするとサイトのデザインを編集するための画面に切り替わります。

 

追加CSSを押すと編集フィールドが開きカスタマイズできるようになります。

 

ここから、フォントの色や背景などのデザインを変更することができます。デザインに変更を加えたい場合は都度追加していきましょう。

しかしながら「オシャレ、カッコいいサイト」を作りたいんだ!という場合、無料のテーマでは機能が不十分な場合があります。その場合有料のテーマの方がカスタマイズしやすく、テーマのデザインも初めから充実しています。

 

ちなみに僕のブログサイトはWordPressの無料テーマ「LION MEDIA」を使っていますがこれがまた凄いんです。

WordPressテーマ「LION MEDIA」は、プラグインなしでAMPに対応しており、SEOが最適化済み、レスポンシブデザインも対応しており表示速度も高速です。なんといってもこの「LION MEDIA」ですがプラグインを使用せずに数多くの機能が盛り込まれています。

これだけのデザイン性と機能を兼ね揃えているにも関わらず無料で使用できます。

FITが提供するLIONテーマ

 

まとめ

初めての方はソースコードを編集することは最初抵抗があるかもしれませんが、いったん操作を覚えてしまえばあとは自由にカスタマイズすることができます。CSSの技術が身につけばサイトのデザインがさらに良くなること間違いなしです。色んなパターンを試して自分だけのサイト作成をしてみましょう。

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP