【Windows10】GoogleChromeのブックマークショートカットをスタート画面にピン止めする方法

  • 2018年9月10日
  • 2018年11月2日
  • Windows

タブレットモード対応のWindows10でGoogleChrome(グーグルクローム)のブックマークのショートカットをスタート画面にピン止めしようとしたところ、
スタート画面にうまくピン止め出来ず、少しハマったのでやり方についてまとめておきたいと思います。

 

ブックマークのショートカット作成手順

 

GoogleChrome(グーグルクローム)の実行ファイルの場所を取得する

 

▼GoogleChromeを探して、右クリックを押します。

ファイルの場所を選択を押すとGoogleChromeのファイル格納先がわかります。

 

▼実行ファイルのフルパスは”C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe

chrome.exeを右クリック→プロパティ→全般の場所:というところにGoogleChromeのフルパスが記述されているのでそのままコピーします。

 

GoogleChromeのショートカットをデスクトップに作成

▼デスクトップで右クリック→新規作成→ショートカットでショートカットを作成します。

 

▼実行ファイルのフルパスを入力します。

その後ろに開きたいURLを入力します。
“C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe” 〇〇〇

※ここでURLを入れなくてもショートカットを作成したGoogleChromeのプロパティーからでも同じ設定ができます。

 

▼アイコンを右クリック→プロパティー、リンク先にURLを追加します。

 

▼作成したアイコン→スタートにピン止めするでスタート画面に見事ピン止めされます。

タブレットモードだとスタートにプログラムがピン止めされているとすぐに開くことが出来て非常に便利です。

業務で使用する場合、無駄なプログラムを開かせないためにもスタートにプログラムがピン止めされいるのは有効ですね。

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP