GMOとくとくBBでWiMaxを契約してみて2週間!公衆無線LANの接続オプションサービスは本当に必要?

GMOとくとくBBでWiMAX(ワイマックス)を契約して早2週間程度が経ちました。

とくとくBBで契約してキャッシュバックをもらうため、必須だったので「公衆無線LANオプション」を仕方なく付けましたが、このWi-Fi接続オプションは本当に必要なのか?という疑問が湧いてきました。

このオプションにはどんなメリットがあってどんな注意点があるのでしょうか。サービスの内容も含め、GMOとくとくBBのWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの詳細を説明していきたいと思います。

 

GMOとくとくBBのWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションとは?

 

とくとくBBを契約すると利用できるWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションはワイヤアンドワイヤレス社が提供する公衆無線LAN接続サービスのことです。このオプションを契約しておけば、WiMAXを使ってJRの駅や空港、スタバなどに設置されている無線LANに接続することができます。

オプションを契約するメリット

・データ容量を気にしなくていい(速度制限にかからない)

・設定を行えばWiMAX端末を忘れてもノートパソコンやタブレットの通信を行える

 

気になるオプション内容

・利用料金

月額料金 362円(税抜)

 

・利用可能エリア

このマークのあるお店や場所が目印です。

飲食店スターバックス、ルノアールなど
全国JR主要駅など
空港羽田空港、成田空港、伊丹空港など
バスリムジンバスなど
ホテル東急ホテル、ホテルニューオータニなど

 

「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」の利用可能施設検索はこちらから

 

品質に関して

契約時に品質に関しての注意事項が記載されていました。

本サービスは、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する最大通信速度300Mbpsの公衆無線LANサービスです。通信方式にベストエフォート方式を採用しているため、記載の速度は理論上の最大接続速度であり、インターネットご利用時の通信速度を保証するものではありません。回線の混雑状況などにより通信速度が異なります。 また、サービスエリアによっては、ご利用の通信の種類により速度が制限される場合がございます。エリア内であっても屋内などの電波の届かない所や、サービスエリア外ではご利用いただけません。ご利用中に電波状態の悪い場所に移動した場合は、通信が切れる場合がございます。ネットワークの保守メンテナンス等により、サービスがご利用いただけない場合がございます。なお、ご利用には、無線LAN機能を備えたノートパソコンやスマートフォン、タブレットなどのWi-Fi搭載機器が必要となります。

 

必要なオプションなのか?

簡単にWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションについてご紹介しましたが、はたして本当に必要なのか?

 

必要だと思う人

・公衆無線LANが提供されているエリアでネットを良く利用する人

・月間7GB制限のある通常プランで契約する人

・外出先で動画をみたり大容量のデータ通信を良く行う人

 

また、月間7GB制限のある通常プランで契約している方は、お得に利用することができます。
このWi-Fiスポット内であればデータ通信容量はノーカウントなのでデータ容量をオーバーして速度制限に掛かる心配はありません。

 

こういった条件に当てはまる方であれば、GMOとくとくBBでWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを利用するメリットはあります。

 

僕の場合使用は無制限のWiMaxのプランでなおかつ、外出先での利用は月に数回あるかどうかなので正直オプションは必要ないですね。GMOとくとくBBではキャンペーンを適用させるために最初は必ず加入する必要がありますが、必要が無い場合は無料期間内(キャンペーン内容によります)に解約手続きをしておきましょう。

解約は会員ページ(BBnavi)から簡単にできちゃいますよ。

 

Wi-Fi接続オプションの解約

公衆無線LANオプションは便利なのですが、必要のない場合はGMOとくとくBBでWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションをすぐに解約することができます。

 

▼会員ページ(BBnavi)にログインして「サービス・オプションの削除、解約」を選択します

 

▼Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを削除します

 

▼削除するオプションが確認できたら、申し込みを行います

手続は以上で完了です。

 

WiMaxの契約はお得なGMOとくとくBBで!

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が高いので、WiMAXを申込む際のキャンペーンとしては1番のおすすめです。

キャッシュバック金額は業界内でNo.1を誇っています。

ただ、オプションの解約を忘れると余分な料金がかかってしまうので、開通したら忘れずにオプションの解約をしておくようにしましょう。

使わない場合、月額362円×24か月=8,688円(税抜)の費用。結構勿体ないですよね。

 

まとめ

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションはあったら便利かもしれませんが、ほとんどの人には必要ないオプションかと思います。

  • 朝から晩までネット漬けの方
  • Wi-Fiスポットでネット接続をして過ごすことが多い
  • 外出先で高画質の動画を見ることが多く、通信制限のないWi-Fi接続をしたい。

GMOとくとくBBのキャンペーンを適用させるために最初は加入する必要がありますが、端末が到着したらすぐに解約してしまっても問題ありません。ぜひご自身が必要なオプションかどうか見極め、お得にWiMAXを利用してください。

 

☆僕のオススメするおトクなGMOとくとくBB のお申し込みはコチラ

 

 

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP