一人暮らしのインターネットWiFiはWiMAXで超快適!実際に契約してみた

はい、こんにちは。ITトラベラーです。

今回の記事では、一人暮らしの方にとって最適なインターネットの環境を一緒に考えて見たいと思います。

 

という僕も実家暮らしの時にはフレッツ光の光回線を使っていたわけなんですが
一人暮らしで光回線が本当に必要なのか?と総合的に考えたところ「ノー」という決断に至りました。

 

では、一人暮らしでインターネットを使うにはどんな環境が良いの?ってことなんですが、答えは

ポケットWiFiを導入することなんです。

実際に僕も固定回線orポケットWi-Fiで悩んだ末、ポケットWi-Fiを契約しました。

 

ポケットWiFiならこんなメリットがあります。

メリット

・工事一切不要
・工事費なんてかかりません
・最短で翌日から使えます
・月額利用料が最安プランなら2,700円程度
・もちろん家でも外でも使えます
・そして月間定額無制限で使い放題も!(プランによって制限有り)

 

今回の記事では

  • ポケットWiFiってなに?
  • 固定回線と比べてどうなの?
  • どのサービスを選べばいいの?
  • Wi-Fiルータの実際の使用レポ

というところを、解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fiルータ)とは、Wi-Fiタブレットやノートパソコンなどでデータ通信を行うための機器で
モバイルWi-Fiルーターを介してインターネット接続を可能とする端末です。

簡単に言うと、「持ち運び可能な無線タイプのインターネット」といった感じです。

 

外出時にインターネットが使える!

ポケットWi-Fiの最大のメリットは、なんといっても外でインターネットが使えることでしょう。
正直外でそんなにインターネットを使う機会はないかもしれませんが、使えたことに越したことはありません。

最近はカフェなどにWi-Fiが増えてきたと言われていますが、まだまだ普及しているお店は多いとは言えず、回線速度もかなり不安定なのが現状です。

ポケットWi-Fiがあることで、Wi-Fiのあるお店を探す必要もなく、どこでもパソコンを利用できます。外で仕事をする人にはもってこいの道具ですね。

 

固定回線よりネット代を節約!気軽に使える

ポケットWi-Fiは光回線よりも安価となっていることが多いため外出時専用としてだけでなく自宅用として利用する人も多いです。

一般的に回線はプロバイダ料込みで月額5,000円~6,000円程度が相場となっていますが、ポケットWi-Fiであれば月間通信制限なし(GMOのWiMAX割引プラン)のプランでも3,000円~4000円程度で利用することが出来ます。

 

また、光回線は工事があったりして面倒な上に、留守の間にも無駄な料金がかかっている状態になります。

これをポケットWi-Fiにすると、いつでも使えるから無駄がないし、料金も安くなります。
僕自身昼間は仕事なので、Wi-Fiルータを使用するのはほぼ夜と休日のみ。
この時間帯もずっとネットをやっているわけではないので本当に無駄な料金が掛かっていることになります。

 

費用対効果の面でも一人暮らしや利用頻度がものすごく高いヘビーユーザーでもなければWi-Fiルータを選ぶメリットはあると思いますよ。

 

ポケットWiFiなら回線開通工事も立会も不要

通常フレッツ光などの固定回線を契約する場合、回線の開通工事が必要となります。
この工事の手配が以外と面倒なんです。

 

回線工事をお願いする時、最大のデメリットは工事には当然立会が必要になるので、日程の調整をしなければなりません。
こういった面倒なことが嫌な方は、やはりポケットWiFiがベストですね!

 

ポケットWiFiを契約した場合、最短で即日で端末が発送されて、早ければその翌日には届きます。(実際に僕がそうでした)
この対応の早さはすごいです。

 

ポケットWi-Fiのデメリット

ポケットWi-Fiのデメリットは主に、

・固定回線に比べて通信が不安定

・原則通信量に制限がある(通信料無制限のサービスもあり)

・ポケットWi-Fiの持ち運び、充電が必要

 

固定回線に比べて通信が不安定

ポケットWi-Fiは無線のインターネットなので電波環境によって通信の品質が左右されます。
厚い壁に覆われた室内や屋内でもビルに電波を遮られた場所ではネット接続がほとんどできなくなってしまう恐れがあります。
特に都会などのビルの密集地では電波が遮られてしまうこともあります。

通信速度が売りの「WiMAX」は通信速度は速く環境が良ければとても快適に使うことが出来ますが、反面障害物に弱いという特性もあります。また、山間部では繋がりにくいもしくは全く繋がらない場所もあります。

 

原則通信量に制限がある

現在ワイモバイルやWiMAXでは通信制限なしのプランが提供されていますが、通信制限があります。(※WiMAXに関しては3日間10GBに緩和されました。
動画をみまくる人やネットゲームをずっとやるような、ネットのヘビーユーザーは固定回線が向いているのが現状です。

 

ポケットWi-Fiの持ち運び、充電が必要

ポケットWi-Fiは名前の通り持ち運べるものなので外出で必要な時は持ち運ばなければいけません。
また、ポケットWi-Fiは当たり前ですが充電が必要です。バッテリ容量はある程度あるので節約モードでも10時間程度連続して使用できますがバッテリーが切れた場合、まったく使い物になりません。

 

ポケットWiFiでも通信量無制限で使えるものもある

通常固定回線であれば、インターネットの使用は無制限です。

それに対して、大手携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)などのデータプランは、その契約ごとに1GB、2GB、3GB、5GBなどの上限が設定されます。最近ではソフトバンクのギガ放題などといった大容量プランもありますが、なんといっても料金が高すぎる…

 

そしてキャリアを使用する最大のデメリットは容量を超えると「128kbps」という激遅の回線速度制限がかかることです。
かろうじてLINEやメールは出来るぐらいで、ネットの閲覧なんてとにかくページが開かない!遅すぎます。

 

では、ポケットWi-Fiはどうかと言われるとこちらも通信速度の制限はあります。
大体「7GB」が多いですね。
こちらも容量を超えると通信速度制限がかかります。

 

しかーし、この悩みを解消できる「月間通信量無制限」のサービスがあります。
それは…

・格安SIMのポケットWiFi
・Y!mobile(ワイモバイル)
・WiMAX(ワイマックス)

この3つに関しては月間通信量無制限のプランがあります。

 

月間通信量無制限ならWiMAX一択!

WiMAXとは?

  • ギガ放題プランで月間通信量無制限
  • 3日で10GB以上利用しないと通信制限がかからない
  • 月額3000円~4000円で契約可能

 

ギガ放題プランの契約で月間通信量無制限

ギガ放題プランなら、WiMAXの高速通信でのインターネットを上限を気にすることなくたっぷり使えます。
(※3日で10GBの制限あり)

 

WiMAXは3日で10GB以上使わないと回線が遅くならない

WiMAXでは「3日で10GB以上の利用した場合」にしか、スピードが遅くなりません。
さらに、速度制限がかかっても下りスピード1Mbps程度は確保できるということで、通常のキャリアやモバイルルーターのサービスの「128kbps」とは天と地ぐらいの差があります。

実際3日で10GBって毎日YouTubeを見まくる、動画配信を見まくるなどしない限りよっぽど足りる容量です。

 

WiMAX気になる通信料は?

さて、サービスを利用する上で気になるのがやはり、「通信料」ですよね。

キャリア同等、このWiMAXにも2年と3年の契約プランがあります。
2年か3年の縛りはあるもののその代わり、大幅な割引料金で提供されています。
そのお値段、割引も入れると月額平均3,500円程度。

 

WiMAXを安く使うには「GMOとくとくBB」がおすすめ!

GMOとくとくBBの最大のおすすめポイントは何と言っても40,800円のキャッシュバック(2018年3月末日まで)

 

キャッシュバックありプランとキャッシュバックなしの割引プランを比べてみる

GMOとくとくBBには「キャッシュバックありプラン」と「キャッシュバックなしの割引プラン」がありますが
その料金についても比較しみました。(端末Speed Wi-Fi NEXT W05の2年プランで試算

・キャッシュバックありプラン

・キャッシュバックなしの割引プラン

 

1~2ヶ月3か月~24か月25か月以降キャッシュバック額(2018年3月末時点)金額
キャッシュバック有り7,21893,7864,263-32,50068,504
キャッシュバック無し割引5,18073,5684,263078,748

 

キャッシュバックありと単純な割引プランを比較し、2年プランでもキャッシュバックありで契約した方がお得!ということになります。

 

まとめ

1人でインターネット回線を使う場合、よほどのヘビーユーザーでなければポケットWi-Fiを使う。その中でもWiMAXの通信料無制限は魅力的です。しかしながら、良いこともあればデメリットなどもあるのでそのことを考慮し良いものを選択できると良いですね。

 

僕がオススメするWiMaxはGMOのとくとくBB

キャッシュバックを狙うならGMOのとくとくBB

 

この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけますと幸いです。

 

スポンサーリンク

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP