台湾新幹線で初の台中へ行ってみた!台湾新幹線の台中駅から台中市内の乗り換え方法も解説

  • 2018年2月26日
  • 2018年9月13日
  • 台湾

今回は台湾旅行に行った際、台北市内から台中へ台湾新幹線に乗って行ってきました。台中市内中心部は新幹線の台中駅からやや離れた場所にある為少し分かりづらいですがこの記事を参考にして是非訪れてもらいたい街です。

 

台北駅から台湾新幹線で台中へ

今回は台北駅から新幹線を使って台中へ行きます。初めてということもあり、窓口で購入を行いました。
行き先と人数を伝えれば購入することができます。中国語が基本ですが英語も通じます。

事前に新幹線のチケットも予約できるようです。

 

自動券売機を使った購入方法は台中駅バージョンですが解説があるので良ければ参考にしてください。

台湾新幹線(台湾高速鉄道)切符の買い方!写真で徹底解説

 

台中は南へ下るので「南下月台」のホームへ向かいます。

 

切符を改札に通します。

台中は左営方面になりますのでお間違え無く!

50分ほどで、台湾高速鉄道の台中駅へ到着!
ここから台湾鉄道の台中駅へ向かいます。

 

看板にはそれぞれの交通機関の出口やTRA(台鉄)の番号が書いてあります。改札を出たら「TRA(台鉄)」と書かれた看板を目印に進みます。

途中、丸亀製麺があるので分かりやすいです。ここを右方向に進みます。

改札前の広場に来ました。無駄に広い!

台湾鉄道では特急にあたる自強号、急行にあたる莒光号、準急にあたる復興号が、優等列車と呼ばれます。他に、快速にあたる区間車、普通電車にあたる平快車や普快車などがあります。

台中市内までは「台中」と書かれた各駅停車のチケットを購入します。15元ですので非常に安いです。

①チケットの枚数、②列車の種類、③チケットの種類、④行き先の順番にボタンを押します。自動券売機は順番にボタンが点滅しますので、点滅した順に押してください。
チケットの種類は、日本人観光客の場合、「全票」を押します。

 

新鳥日から台中までの切符です。台湾新幹線がある台湾鉄道の駅は「新鳥日」という駅です。ここから電車で10分ぐらいの所が台湾鉄道の「台中駅」であり、市内の中心部になります。
割とややこしいので初めて行く場合は気を付けましょう。

 

台中駅は2番ホームです。

 

 

 

「新鳥日駅」から2駅で「台中駅」に到着です。

 

まとめ

いかがでしょうか。台北から台湾新幹線と台湾鉄道を利用し台中市内までの行き方をご紹介しました。

台湾中部に位置する台湾第3の都市・台中。
台中では、古い建物を改装し、おしゃれスポットとして再生させたと注目を集めています。
是非この機会に台北以外のディープな台湾を味わってはいかがでしょうか。

 

 

お得な航空券検索は「SkyScaner」で決まり

LCCのセール情報を確実にゲットするためにチェックするサイト

マイルの貯め方・使い方をマスターして特典航空券をゲット

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP