台湾の鉄板お土産「パイナップルケーキ」に迷ったら微熱山丘 SunnyHillsで買おう!

  • 2018年3月9日
  • 2018年10月9日
  • 台湾

台湾土産の定番といえば、パイナップルケーキ。その中でもパイナップルケーキ専門店で、自然の素材を生かし真心こめて作られる台湾生まれのスイーツブランドサニーヒルズ(微熱山丘 SunnyHills)お土産に迷ったら、これを買っておけばほぼ間違いないと言える名店です。実際に行ってみたのでご紹介していきます。

 

サニーヒルズ(SunnyHills、微熱山丘)へのアクセス

サニーヒルズへのアクセスは地下鉄(MRT)とタクシーの組み合わせが良いです。

最寄りの駅はMRT「台北松山空港」茶色のラインで表示されている路線、「文湖線」を使います。

 

▼台北松山空港からタクシーで10分程度です。

住所を伝えるか、お店の名前を伝えたら連れてってくれます。

 

▼微熱山丘の台北本店は民生公園の隣、日当たりのいい南向きの一角、庭にはモクセイ科のヒトツバタゴが数本植えられ、その足元の小さな池には水草や睡蓮がひしめいています。やたらお洒落で、モダンな雰囲気です。

 

試食は一個無料!台湾のお茶と共に至福の時間

お店に入るとスタッフの方に席を案内され、お茶とパイナップルケーキの試食ができます。

もちろん無料です!

 

▼甘く熟したパイナップルの旨みが凝縮し、果実のジャムがいっぱいに詰まった微熱山丘 SunnyHillsのパイナップルケーキ。
新鮮なブランド卵にフランスエシレ産の発酵バター、こだわりの小麦粉を合わせて作られておりこの味は絶品です。

このサニーヒルズ、売っているのはパイナップルケーキだけで、10個入り・15個入り・20個入りの3種類のみ。ばら売りはありません。値段は、10個入りで420元=約1,700円!ちなみに日本の青山にもありますが台湾で買った方が全然安いです。

 

桃園国際空港でも買える

ちなみに桃園国際空港にもあるのでお土産を買い忘れた方も、最後のチャンス!ここで購入しましょう。

出典:SunnyHills公式HPより

 

場所:台湾桃園国際空港(第2ターミナル 2階, お土産ショップ街)

営業時間:7:00~22:00

商品:パイナップルケーキ-10個入 、Honey Cakeを限定販売

 

まとめ

このサニーヒルズ台湾以外にも東京店は南青山、シンガポール、香港、上海と世界に展開しています。
それもすべての店舗が街のオシャレスポットに当たる場所に出店しています。
これもサニーヒルズ(SunnyHills、微熱山丘)の経営戦略なのかすごいですね!

是非台北を訪れた際、おいしいパイナップルケーキを食べて見てはいかがでしょうか。

 

サニーヒルズ(SunnyHills、微熱山丘)

公式ホームページ:サニーヒルズ(SunnyHills、微熱山丘)

住所:台北市民生東路五段36巷4弄1号1F

電話:02-2760-0508

営業時間: 10:00~20:00

定休日:年中無休(旧正月&中秋月など臨時定休はHPで事前に予告)

 

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP