【シンガポール】セントーサ島で「ウィングス・オブ・タイム」圧巻のショーを鑑賞!お得なチケット購入方法もご紹介

この記事は5分で読めます。

シンガポールと言えば何を想像するでしょうか?
3つのタワーに船が乗っかている5つ星ホテル「マリーナ・ベイ・サンズ
都会の中に潜む「マーライオン

色々印象的なスポットの多いシンガポールですが、そんなシンガポールの一番の観光名所となっている「セントーサ島」ユニバーサルスタジオ・シンガポールをはじめ、多数のレジャー施設、ホテル、カジノ、レストランがあり1日じゃ遊びつくせません。

 

そんな中でも今回はセントーサ島で毎日行われているウィングス・オブ・タイム(Wings of time)という人気のショーをご紹介します。

ウィングス・オブ・タイムの行き方、営業時間、混雑状況、お得なクーポンチケットの情報など実際に行ってきたので解説していきます。
※ウィングス・オブ・タイムを見る前に、急げばもう一つショーを見ることができます。

その裏技に関しては現在作成中です。

 

スポンサーリンク

 

ウィングス・オブ・タイムの基本情報

ウィングス・オブ・タイムは花火・レーザー・噴水とオリジナルのストーリー展開で観客を魅了する最高のナイトショーです。
世界初の海に設置された3Dプロジェクションマッピングでシンガポールに訪れたら絶対行くべきスポットです。

 

行き方

一番簡単な行き方はセントーサ島内を走る「モノレール」に乗ることです。
「モノレール」に乗り、BeachStationで降車すると目の前にショーの会場入り口が見えます。

こんな感じの広場に出ます。

チケットを購入していない場合や事前にネットで予約した場合はBeachStation駅のチケットカウンターで購入や引き換えができます。

 

ショーの時間

ショーは1日2回。

19時40分~
20時40分~

 

チケット料金

ウィングス・オブ・タイム チケット料金
19時40分~20時40分~
定価(スタンダード席)$18$18
定価(プレミアム席)$23$23

 

お得なチケット購入方法

チケットはウィングス・オブ・タイムの受付カウンターでも買えますが、混んでいると結構時間かかるので面倒です。

そんな時はインターネットで事前購入がオススメです!
しかも結構な割引率です!

 

オススメはVoyaginという楽天が運営している現地オプショナルツアー会社です。
ここは色んな国のチケットや施設の予約が出来て、さらに割引率も高い!また日本語対応なので予約も簡単です。

 

今回のウィングス・オブ・タイムですが、「Voyagin」で予約するとこんなにお得です。

ウィングス・オブ・タイム チケット料金
19時40分~20時40分~
定価(スタンダード席)$18$18
定価(プレミアム席)$23$23
Voyagin(スタンダード席)$12$9
Voyagin(プレミアム席)$23$23

今回のシンガポール旅行のウィングス・オブ・タイムはこちらから予約を行いました。

関連記事

この記事は5分で読めます。 シンガポールと言えば何を想像するでしょうか? 3つのタワーに船が乗っかて […]

ウィングス・オブ・タイムを鑑賞

では、実際に行ってきたのでレポートしたいと思います。

この日はシンガポールとマレーシアの国境の街、「ジョホールバル」へ行った後、シンガポールに戻ってきてセントーサ島をぐるぐる巡りショーに向かいました。

結構この時点でクタクタでした(笑

関連記事

この記事は5分で読めます。 シンガポールと言えば何を想像するでしょうか? 3つのタワーに船が乗っかて […]

 

事前に「Voyagin」でチケットを手配していたので、BeachStation駅のチケット売り場に向かいチケットを交換することに。

 

が、しかし何故かスタッフが交換してくれない。

 

理由は簡単でした。

すぐ横ににkiosk(キオスク)というチケット交換の機械が置いてあるので自分で交換しろと言われました。

 

チケット発券

チケット発券機の使い方は至って簡単!
QRコードをかざすか、予約番号を手入力します。

なぜかQRコードが上手く読み取れなかったので手入力しました。

 

20時40分からのチケットをゲットしました。

 

BeachStationの駅を降りるとこんなような広場に出ます。

 

すぐ正面が「ウィングス・オブ・タイムのプレミアム席の入り口になります。

 

事前にチケットを購入していない方は正面入り口付近にあるチケット売り場でも当日分を購入できます。

 

Wings Of Time開演

日も暮れチケットの交換も済み、いよいよゲートから「Wings Of Time(ウイングス・オブ・タイム)」のショー会場へと入場します。

入口はStandard SeatPremium Seatとで異なり、それぞれ専用の入口が設けられています。
僕はStandard Seatだったので正面から少し離れた場所から入りました。

Standard Seatは簡易的な木で作られたベンチ式の椅子です。

 

Wings Of Timeの物語は、2人の少年少女が神秘の鳥(シェバーズ)に乗って時空を越えて旅に出かけるという良くありがちなやつ。
最初は俳優が出てきてしっかり演技をしてくれます。

 

個人的にこの水をテーマとした場面が一番良かったかもしれません。

 

まとめ

ウイングスオブタイムの情報と実際のショーのレポートを行いました。

日本円にして2,000円ぐらいでこの規模のショーが見れれば十分満足出来るのではないでしょうか。

チケットに関しては、やはり事前購入しておくとスムーズに入場出来るので、シンガポールに行く際はぜひ参考にしてみてください。

※チケットの買い方については次の記事をご覧下さい

関連記事

この記事は5分で読めます。 シンガポールと言えば何を想像するでしょうか? 3つのタワーに船が乗っかて […]

スポンサーリンク

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP