シンガポールのプリペイドSIM 予約購入した「M1」を実際に使ってみた!空港のどこで手に入る?

シンガポールの通信キャリア「M1」のプリペイドSIMの使用レポートです。シンガポールに行く際、「kkday」という現地のアクティビティーやチケットの予約できるサイトで事前に購入を済ませておき、現地の空港で受け取りをして使ってみました。(※2018年9月中旬の情報なので変更点などがあるかもしれませんのでご注意ください

 

実際の予約方法などはこちらから↓↓

関連記事

シンガポールの通信キャリア「M1」のプリペイドSIMの使用レポートです。シンガポールに行く際、「kk […]

受け取り方(僕は受け取り場所がわからず空港内でちょっと迷子でしたや実際の通信速度なんかも書いています。

 

M1のプリペイドSIM

M1のプリペイドSIMはシンガポールの通信キャリアの1つで短期旅行者向けです。

 

なんと旅行者向けSIMは100GBのデータ通信が可能

 

さらに無料国内・国際通話も長時間付与されているため、現地で電話したい場合も安心です。

 

また、シンガポール国外の一部地域(香港 / インドネシア / マカオ / マレーシア / 台湾)では、国内データ容量をそのまま海外ローミングで使用することができます。

他のブログサイトには「M1」はマレーシアでも一部使えるというような記事がありましたが、僕がシンガポールからマレーシアのジョホールバルに行く際ネットワークを調査したところ、国境を超える時点で「M1」のネットワーク回線は圏外となりました。

 

無料通話が付いている

海外に行くと電話をする機会はほとんどないと思いますが、もしトラブル発生などで日本と連絡を取る必要が
ある場合このオプションがあるだけどかなり便利です。(LINEが使えない場合の緊急手段)

 

チャンギ国際空港のCheersで受取り

事前に「KKday」という現地のオプショナルツアーを申し込めるサイトでSIMカードを購入しました。

予約までは順調でした…予約までは…

 

しかし、旅というもの問題はついて回ります。

 

日本初のシンガポール航空便は第2ターミナル到着。事前に受け取り場所は頭に入れていったはずが、第2ターミナルと第3ターミナルの情報を間違えており、第2ターミナルの到着ロビーにコンビニエンスストア「Cheers」があると思いきや、どこを探しても無い!!

しかも空港のWi-Fiも何故か繋がらなく調べることも出来ず絶望的…

とりあえず、出発ロビーに行って見当たらなかったら聞くか…と思っていたら出発ロビーの端っこの方にお店がありました。

ちょうど、スタバの正面ぐらいにあります。

 

【第2ターミナル、出発ロビー】

 

【出発ロビーのCheers】

お店に入ると店員さんが僕を旅行客だと思ったのか、「SIMカードの購入か?」と聞いてくれました。

予約したQRコードを見せるか、確認番号を教えてくれと言われたのでKKdayでの予約した時のバウチャーに記載してある番号を伝えました。
「Comfirmation Code」というのが確認番号です。

その後パスポートの提示が求められるので渡します。

事務作業を終えると使用する端末の設定をしてくれます。
自分でも出来ると思いますが、現地の人にお願いしましょう。
簡単に設定してくれます。

※格安SIMなどの場合でプロファイルがインストールされている場合、現地の回線に上手く接続ができない場合があります。
事前に設定でプロファイルの削除を行っておきましょう。

日本に帰国したらプロファイルの再インストールを忘れずに…

 

※ここで少し注意

E-チケットを見せる場合は事前にオフラインでも開ける媒体にダウンロード(スクリーンショットでも良いです)、QRコードの番号を控えておきましょう

空港到着時Wi-Fiに何故か繋げることが出来ずKKdayのアプリで予約したバウチャーが開けず焦りました。(※空港内のスタバも何故か繋がりませんでした)

幸いにも自分のG-MailにKKdayから予約したE-チケットが残っていたので確認番号がわかりました。

こういったことにならないように、事前に印刷して持って行った方が安全です。

 

開通すると、同時にSMSも送信されてきました。

実際の速度を測ってみた

通信速度測定アプリ「Speedtest.net (ookla)」での結果は、ダウンロードが約80Mbpsアップロードが約2Mbpsと上りと下りでかなり差があるもののかなり高速に使えました。実際の体感も遅いと感じることは全くありません。
今回速度を計測したのは休日の朝だったのでもしかすると場所や時間帯によって異なると思いますが、これだけ出ていれば十分ですね。

【ダウンロード】

【アップロード】

 

まとめ

実際4日間シンガポールに滞在しましたが、M1のツーリストSIMを使った通信は1GBも使いませんでした。

たったの617MBで日本にいるときとそんな変わらない感じでした。

僕的にはかなり使ったと思うんですが街中でインターネットをしたりフェイスブックやインスタぐらいじゃ問題ないですね。

さすがに100GBは使いきれませんw

通信速度も結構早いのでシンガポール旅行を検討されている方はぜひ購入して、現地で快適な通信手段を手に入れましょう。

 

予約方法などはこちらから↓↓

関連記事

シンガポールの通信キャリア「M1」のプリペイドSIMの使用レポートです。シンガポールに行く際、「kk […]

 

シンガポール旅行記はこちらから↓↓

関連記事

シンガポールの通信キャリア「M1」のプリペイドSIMの使用レポートです。シンガポールに行く際、「kk […]

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP