【2018年】マレーシアのジョホールバルを歩いて散策してみた、気になる治安は?

ジョホールバルという街をご存知でしょうか。

マレー半島南端に位置し、シンガポールとの国境の街でもあるマレーシアの都市がジョホールバル(Johor Bahru)。マレーシア国内ではクアラルンプールに次ぐ第2の都市として発展を続けています。

今回、シンガポールの中心部からわずか20kmの都市ジョホールバルに行ってきました。簡単ですがジョホールバルの街の様子をお届けします。



シンガポールと国境を接する町ジョホールバル Johor Bahru

ジョホールバルはマレーシアおよびマレー半島最南端に位置する州、ジョホール州。その州都がジョホールバル(Johor Bahru)です。幅員約1kmのジョホール水道を挟み、南側に隣国シンガポールがあります。

現在ジョホールバルでは「イスカンダル計画(Iskandar Malaysia)」という大規模開発が進行中。「香港 – 深セン」のような相互補完関係を築くべく、急ピッチで不動産開発が進んでいます。

このイスカンダル計画はマレーシア経済の牽引役として期待されているのです。

 

後でご紹介しますが、現実はそう上手く行かず割と廃墟化している所もありました。

 

シンガポールからジョホールバルの行き方

「シンガポール – ジョホールバル」の国境越えバス・タクシーの乗降場は「アラブストリート」エリアの近く、EastWest Line・Downtown Lineのブギス駅最寄りのQueen Street Terminalにあります。

国境越えバス

1.Causeway Link(CW)
2.Singapore – Johore Express(SJE)
3.路線バスSBS Transit 170(170)

 

こちらの記事でチケットの購入方法、国境越えバスの乗車方法について紹介しています。

関連記事

ジョホールバルという街をご存知でしょうか。 マレー半島南端に位置し、シンガポールとの国境の街でもある […]

 

マレーシアリンギットの両替所

マレーシアリンギットに交換できる場所は市内にはいくつかありますが、到着後一番早く両替できるところはマレーシアのイミグレーションを抜けたところにあります。

入国後順路通り進めば左手にあります。

ここは結構並んでますのでイミグレ後よりもJBセントラルとシティスクエアにある両替所の方が若干為替レートがいいので、両替はそちらの方が良いですね。

JBセントラル周辺情報

JBセントラル内にはスターバックスもあります。

 

JBセントラルおよび隣接するショッピングモール シティスクエアは綺麗ですが、一歩外に出るとザ・アジアらしい雰囲気が漂っています。

 

ここの飲食店も結構お客さんがいましたが、アジアらしい雰囲気ですね。

シンガポールとは全く違う世界です。

 

正直綺麗な街とは言い難いです。

夜なんかは治安悪いでしょうね…お昼でも柄の悪い商人が偽物のブランド品を平気で売ってました。

 

Kam Long Curry Fish Head(金龍咖喱魚頭)

Jalan Wong Ah Fook沿いにあるフィッシュヘッドカレーのお店、Kam Long Curry Fish Head(金龍咖喱魚頭)

食べたかったのですが、あいにく長蛇の列を並ぶ勇気がなく今回は素通りしました。

 

住所:74, Jalan Wong Ah Fook, Bandar Johor Bahru, 80000 Johor Bahru, Johor, Malaysia

 

まとめ

シンガポールから日帰りで行ける街「ジョホールバル」。

滞在時間はたったの2時間程度と、大した観光もしなくてただ「マレーシアに入国した」というだけでした。
正直観光地も大してないので目的が無い場合行かない方が良いと思います。

逆にジョホールバルからクアラルンプールまでの高速バスなどに乗りたい場合は重宝されると思います。

 

関連記事

ジョホールバルという街をご存知でしょうか。 マレー半島南端に位置し、シンガポールとの国境の街でもある […]

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP