上海リニア 時速430km/hの世界を体験!龍陽路駅の乗り場などご紹介

上海でのトランジット中、どうしてもリニアに乗りたいという事でわざわざ市内まで出て乗ってきました。

上海のリニアは「上海浦東国際空港」と「龍陽路(Longyang Road)」を結ぶ交通手段の1つです。
このリニア上海の中心街には行かないため、龍陽路(Longyang Road)で地下鉄に乗り継ぐ必要あるのでなんとも不便なんですが世界でも稀に見るリニアモーターカーに乗れるのはここだけです。

何せ最高時速430kmの高速走行で上海市内まで行けちゃうので、乗車時間も数分です。

そんなリニアですが龍陽路での乗り場や実際の乗車レポートをしていきます。

料金

料金は往復80元、片道50元(当日の航空券があれば40元)です。日本円にしても700円~800円程度。日本で新幹線を1区間乗るより断然安いですよね。
この値段で時速430kmを体感することが出来るのであれば乗ってみる価値はあると思います。

時刻表

最高速度は430km/hですが、乗る時間帯によっては300km/hまでしか加速しません。430km/hを体験したい方は以下の時刻表を参考に乗りましょう。

時刻表
龍陽路発
始発6:45
終電21:40
運行間隔6:4515分
7:00~8:4020分
9:00~18:4515分
19:00~21:4020分
最高速度6:45~8:40300Km/h
9:00~10:45430Km/h
11:00~14:45300Km/h
15:00~15:45430Km/h
16:00~21:40300Km/h
 

 

浦東国際空港発
始発7:02
終電21:42
運行間隔7:02~8:4220分
9:02~18:4715分
19:02~21:4220分
最高速度7:02~8:42300Km/h
9:02~10:47430Km/h
11:02~14:47300Km/h
15:02~15:47430Km/h
16:02~21:42300Km/h

リニアの龍陽路乗り場

行きは龍陽路まで地下鉄で行って、帰りにリニアを使って帰ってきました。

龍陽路駅、朝は日本の新宿駅並みに混雑しています。本当に人が多いですがリニアは意外と空いてます。

 

▼「Magiev Ticket Center」という所でチケットが購入出来ます。

特に難しいやり取りは必要なく、片道か往復か、人数は?ぐらいしか聞かれません。当日の搭乗券を持っている場合は10元安くなるので見せましょう。

 

▼磁気式のチケットです。改札入り口でタッチする形式で、上海市内の地下鉄と同じです。

 

▼改札に入ります

 

▼乗り場は階段を上った先です。

 

▼お待ちかね、リニアとの対面です。

当たり前なんですが、線路らしきものは見当たらないので浮上して移動するんでしょうね。

 

 

▼では、乗り込みます。

 

▼席は自由席です。もう少し立派な席かと思いましたが、意外と簡易的な座席でした。

 

▼いよいよ出発です。日本の新幹線並みにぐんぐん加速していきます。

 

▼300km/hを突破!!

 

▼おーーーー!ついに430km/hに到達です。

 

▼外の風景が瞬く間に変わっていきます。

 

▼あっという間に上海浦東国際空港に到着です。
地下鉄で40分ぐらいかかった行程が、たったの8分程度で到着なのでもワープでもしたような感覚です。

▼上海浦東国際空港のリニア改札口はすごく並んでました…空港から市内は時間帯によっては結構混むようですね。

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP