【搭乗レビュー】LCCでハワイに行こう!エアアジアX D71便 大阪(関西)→ホノルル

2017年6月にLCCのエアアジアがついに関空-ホノルル線に就航!

その後、同じくLCCのスクートが関空-ホノルル線を開設し、関西在住者は格安でハワイに行くことが可能になりました。

※スクートはホノルル便の就航停止を発表しました。

今回の記事では、エアアジアXの関空~ホノルル線の搭乗レポートを書いていきます。

 

エアアジアX関空~ホノルル線の搭乗レポート

 

航空券の料金

HISの初夢セールで取った航空券

これが実際の購入した代金ですが、航空券自体は38,800円。それに諸税と座席指定を入れて1人当たり51,400円(預け入れ荷物20Kg往復含む)JALやハワイアン航空は8万~10万以上するので、結構お得じゃないですかね?

チェックイン

関空発23:30 ホノルル着 12:30 というフライトスケジュール。

 

中部圏在住の僕は仕事終わりに関西空港に向けて全力で車を飛ばします。家を18:00ぐらいに出て、途中休憩を入れて到着したのが21:30頃

 

駐車場は関西空港の1つ手前の駅、りんくうタウン駅付近に停めました。

なんで関西空港に車を停めないかって??

 

その理由は単純に「駐車料金が安いから

関連記事

2017年6月にLCCのエアアジアがついに関空-ホノルル線に就航! その後、同じくLCCのスクートが […]

 

 

空港到着後、Wi-FIルータをレンタルしていたので受け取りに行きます。

 

その後、チェックインカウンターに到着したのは22:00頃。

既に長蛇の行列が出来ていました。

AirAsiaのチェックインカウンターは結構間違えやすいです。

ホノルル行きは「エアアジアX」、バンコク行きは「タイ・エアアジアX

 

恥ずかしいことに間違えてバンコク行きに並んでいましたが、ハワイ行きなのになぜか日本人が少ない…。違和感を覚え隣のチェックインカウンターを見に行ってみるとそっちがハワイ行きのカウンターでした。

 

チェックインカウンターも毎度同じではないようなので自分の乗る便を必ずチェックして並びましょう。

気になる荷物の重量チェックですが、預け荷物は1つずつチェックされます。今回は20Kgの重量まで預けれるオプションを購入済みでした。ちなみに機内持ち込み荷物(リュック)は一切チェックされませんでした。

搭乗開始

搭乗ゲートは北ウイングの4番。

 

 

今回搭乗するD71です。

 

機内サービスなど

 

座席はちょっと古臭いイメージ…

そして、シートの横幅が狭い

 

今日のホノルル行きはほぼ満席状態でした。以外と空いている?と聞いていましたが…

実は今回の航空券はHISの初夢セールで取った航空券だったのですが、たぶんその時駆け込みで買った人がかなりいるんだろうなーと思っていました。

 

シートピッチはそんなに狭いってほどでは無かったです。むしろ十分余裕はありました。

 

フードメニューもあり焼き鳥丼、釜飯、チーズラビオリ、フライドライスなど。

 

機内食サービスもありましたが、味はそこそこです。

日本は真冬(雪降ってました…)、ハワイは夏ということで機内での服装にすごく迷いましたが到着するまではニットを着ていました。結構暖房は効かせてあったので長袖シャツ1枚+ブランケット程度で十分だと思います。

 

深夜フライトなので行きはとにかく安眠対策をしたほうが良いです。アイマスクと耳栓があると快適に寝れます。寝れない方は暇つぶしでもしましょう!

関連記事

2017年6月にLCCのエアアジアがついに関空-ホノルル線に就航! その後、同じくLCCのスクートが […]

 

飲み物は荷物検査で没収されるので、北ウイング出発であればファミリーマートがあるのでそこで飲み物、食べ物は調達しておきましょう。

深夜だとここのコンビニしか営業していないため、ここも長蛇の行列です。

時間には余裕を持っていきましょう。

 

まとめ

関空からホノルルまでのフライト時間は約7時間30分。LCCでハワイに行くのは初めてでしたが、思った以上に快適に過ごすことができました。

そのため、時差ボケや眠気も無く1日目もがっつり楽しむことが出来ました。

LCCは移動手段と割り切ればかなり安く行けるので使ってみてはいかがでしょうか。
※実際ハワイはほとんどが深夜便なので寝るだけです。

 

関連記事

2017年6月にLCCのエアアジアがついに関空-ホノルル線に就航! その後、同じくLCCのスクートが […]

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP