スカイスキャナー(Skyscanner) 国際線航空券の検索方法。国際線の場合の注意点も

  • 2017年10月16日
  • 2018年9月13日
  • 航空券

みなさんは、いつも海外旅行に行く際に、どうやって予約をしていますか?

 

インターネットを使った国際線航空券の取り方がわからない?敷居が高いの?

そんな風に思われがちですが、そんなことありません。

 

今回は「スカイスキャナー」と「エクスペディア」のサイトを使って紹介します。

 

基本的な取り方は国内線と同じですが、幾つか注意する点があります。

国際線航空券の検索方法

国際線航空券の検索方法について紹介します。

直行便の検索方法

 

 

今回は中部国際空港(セントレア)→シンガポール・チャンギ国際空港の

「直行便」を例に挙げて検索してみます。

 

日程は2017/12/01(金)~2017/12/04(月)を想定して検索してみます。

 

「直行便」の検索結果が表示されました。

 

エクスペディア予約方法

エクスペディアを例に取って実際の予約画面まで説明します。

 

Expediaのページに飛ぶと旅行の詳細確認画面に移ります。

ここで選択した航空券の内容が正しいかチェックします。

※機内持ち込み手荷物、預入手荷物の情報はしっかり見ておきましょう。

 

確認後ページ下部に「予約を続ける」ボタンがあるのでクリックして次へ進みます。

 

旅行者情報を入力するページに飛ぶので、旅行者情報を入力します。

既にExpediaの会員になっている方はログインをすることで必要情報は自動入力されます。

敬称」「姓と名」「国番号」「電話番号」「パスポートの発行国」を入力します。

※旅行者氏名はパスポート情報と1文字でも違うと搭乗できません。(漢字、ひらがなはNGです)
必ず何度も確認しましょう。

 

さらに記入欄の下にある「マイレージプログラムなど」をクリックすると
航空会社のプログラム番号の入力が可能です。

また、座席を選べたりします。

青色は空席です。
座席選択で必要な情報をすべて入力したら「予約を続ける」をクリック。

 

 

海外保険の選択もできます。

ここで選択する必要はありませんが、海外旅行へ行く場合は必ず加入しましょう。

最後に、支払い方法と確認メールの宛先を入力します。

航空券予約の際に、決済で使えるのはデビットカードとクレジットカードのみです。
カードに書かれている「カード名義者名」「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力し、
確認メールが届くメールアドレスを入力します。

予約を完了する」を押すと予約は完了です。

 

 

以上で予約は完了です。

確認メールが届きます。

 

経由便の検索方法

経由便の場合検索結果が表示された後、経由地の所に「乗り継ぎ1回」、「乗り継ぎ2回以上」と

表示があるので希望する方を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経由すると値段が相当安くなることがわかります。

値段だけ見るとお得な感じもしますが、もちろんデメリットもあるので頭に入れておく必要があります。

経由便の注意点

1.経由地で待ち時間が発生する

乗り継ぐので当然ですが直行便を使うより目的地に到着するのが遅れます。

僕も最大で10時間ぐらい待ったことがありました。

しかし、この待ち時間で入国して現地を楽しむと手もあります。

 

2.飛行機が遅れて乗継便に乗り遅れる可能性がある

国際線の飛行機は到着機材遅れや色んな理由で遅れることが度々あります。

乗り継ぎ時間には2時間程度余裕をもった方が良いです。

特にLCCの航空会社、中国系の航空会社は遅延が良くあるので要注意です。

 

3.預けた荷物が最終到着地まで届かない場合がある

日本発着の直行便の場合、預けた荷物が無くなるといったケースは稀かと思いますが

海外経由の場合は気を付けた方が良いです。

到着した空港で荷物が無い…

といった事態に陥ったら折角の海外旅行も台無しです。

 

まとめ

あくまでインターネットで航空券を取る場合、自己責任です。
また国際線はトラブルが起きることがしばしばあるので準備を怠らないようにしましょう。それでは良い旅を!

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP