航空券売上№1サイト「エアトリ」。本当に安いか検証してみた!最安値で購入する方法も

  • 2018年12月17日
  • 2018年12月17日
  • 航空券

 

航空券が安い」と噂の「エアトリ」というインターネット航空券購入サイト。飛行機を使って旅行へ良く行く僕にとっては「航空券が安い」というのは非常にありがたいことです。
が、本当に安いのか??という疑問もありましたので実際に他のサイトと比べてみることにしました。

 

スポンサーリンク

 

エアトリとは?

「エアトリ」は国内・海外の航空券が検索、購入が出来るサイトです。
使い方は他のエクスペディアやサプライスなどの大手航空券検索サイトと似ていますが
とにかく安いという事を打ち出しているサイトになります。

エボラブルアジアという親会社が以前はDeNAトラベルだったものを買収して社名を「エアトリ」に変更しています。

 

実際にエアトリで予約してみた(国内航空券)

検証するため、実際に「エアトリ」で航空券の検索をしてみました。

中部国際空港→新千歳空港のスカイマーク(SKY761便)を選択してみました。
割引運賃が効いて6,180円!これはかなり安いですね!

次に進むと内容の確認ページが表示されました。

 

おや!?航空券自体は6180円だったはずが、取扱料金が加算されて7,800円に…
取扱料金も1,620円ってかなり高いですね。

 

航空券の仕入値段がいくらか知りませんが、約25%も手数料として中間マージンを取るのは航空券が安いとこの手数料に占めるパーセンテージもかなり高くなりますね。

まぁインターネットを使ってるので手数料を取るのはどこの旅行サイトもやっているので良いと思いますが、最初から手数料込みの値段で表示してほしいものですね。

これなら検索した結果が一番安くなるのも理解できます。

お支払ページです。請求合計内容を見てみると9,140円となっています。

決済するときにも事務手数料が390円とここでも手数料を取ってきます。(保険は任意なのでどちらでも良いです)

最終的に最初表示されていた航空券値段から2,960円も上乗せされていました。

 

エクスペディアで再検索してみた

こんなに高くなっているなら他で検索した方が安いのでは?と思い、僕が航空券購入によく使っている「エクスペディア」で再度検索してみました。

条件は先ほどと同じです。

 

検索結果が表示されて、航空券値段も同じく6,180円です。

エクスペディアではご丁寧に手数料の料金について注意書きがあります。

 

最終的な予約画面までいきましたが、なんと予約手数料が0円でした。

同じ航空券を取るのにインターネットのサイトが違うだけで、2960円の差があるのはいかがなものか…

エクスペディアでは最初に表示した金額と変わらず6,180円で購入できます。(※航空券によっては手数料などが加算されるのですべてが対象ではありません)

 

エアトリの国内航空券は割高傾向

エアトリを使って航空券を検索してみましたが、結構割高となりました。最初表示される金額は安くても手数料でかなり上乗せの可能性があります。

CMで大々的安いと言っていますが、手数料だけで4~5割程度上乗せするのはどうかなーと思います。安い航空券だとその手数料が顕著に表れてきますね。

 

エアトリ海外航空券編

国内線は惨敗ということで、海外航空券に関して実際安いのかどうか検索してみました。

中部→グアム路線で検証です。

 

航空券の値段自体は52000円ですが、ここに諸税や空港使用料、取り扱い手数料が加算されます。

合計68720円です。

 

同じ条件でH.I.Sが運営する格安航空券予約サイトサプライス検索してみました。

こちらも航空券代金は52,000円と同じですが、最終的な支払金額が65480円とエアトリに比べて手数料の3,000円分ぐらいが安くなっています。

海外航空券の場合、もしエアトリの方が安くてもサプライスにはエアトリには無い最低価格保証が付いてくるので、冷静に考えてサプライスの方がお得です。

海外航空券もエアトリは割高で断然にサプライスに軍配が上がりました。

 

エアトリ他社
国内航空券料金9,140円6,180円
海外航空券料金68,720円65,480円

さぁこれでも「エアトり」を使うメリットはあるのでしょうか。

 

実はある方法を使うと他のサイトと負けを取らない値段で購入することが出来ます。

エアトリでも手数料を安くする方法

ここまでご覧になって「エアトり」は航空券購入には残念なサイトだ…と思われがちですが、実はポイントサイトを経由して「エアトリ」で航空券を購入すると1,800ポイント=1,800円のキャッシュバックがあります。

現在モッピーというポイントサイトから案件が出ていました。

 

ポイント獲得条件

【獲得条件】
国内航空券web購入後、75日以内の入金確認

※購入個数・金額に関係なく付与されるモッピーポイントは一律です。
※リピートOKですが、1日1回までとなります

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※海外航空券、国内・海外ホテル、民泊の購入の場合

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→お好きな国内線航空券を選ぶ→ログインまたは新規会員登録→必要事項の入力→入力内容の確認→注文→入金確認→国内航空券購入完了!

「エアトリ」で航空券を購入する場合、このサイトを経由するとポイントの還元をうけることが出来ます。これで実質手数分ぐらいは無料になります。

先ほどの国内線の8190円(保険は除く)から1,800円を引くと6390円

他のサイトと比較してもそれほど差が無い結果ですね。

この手段を使うのであれば「エアトり」も航空券の購入サイトとして検討する価値はありそうです。

 

まだモッピーに登録されていない方は以下のバナーから登録が出来ます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

エアトリを利用する際の注意点

エアトリを利用する際は、以下の点に注意が必要です。

  • 海外航空券は諸税と燃油代を含まずに表示されているため表示価格より高くなる
  • 予約手数料が別途かかる
  • キャンセル手数料が高い
  • 名前のスペルミスがないか何度も確認する

特に航空券予約時の名前のスペルミスは、名前の変更ができず買い直しになるケースは海外旅行あるあるなので何度もチェックしてくださいね。

当日空港に行って飛行機に乗れない!買いなおし!なんてなったら折角の旅行が台無しですからね…

 

まとめ

方法によっては「エアトリ」が最安値で購入できることがお分かり頂けたかと思います。

まぁ他のサイトも時期やタイミングによってはもっと安くなることもあるので航空券を取る際はちょくちょくチェックするのが良いです。

航空券の比較はやはり「スカイスキャナー」が便利です。

 

「エアトリ」。ネット上には結構悪い評判が書いてありますが、プラットフォーム自体は使いやすい仕組みになっているのでインターネットで航空券を購入する初心者の方でも扱いやすいと思います。

 

航空券を無料でゲットする方法

ここまでは通常の航空券の値段について検証してきましたが、実は航空会社の「マイル」を使えば航空券を実質無料でゲットすることが出来ます。

このやり方を知ってからは通常の航空券を買って国内を移動したり、旅行に行ったりという頻度が極端に低くなりました。

だいたいマイルで行けちゃうので。

 

これからマイルを貯めようと思っている方は以下からマイルの概要を勉強してみましょう!

ANAマイルの貯め方

マイルが貯まるクレジットカードだけでは大量のANAマイルは貯まりません。
では、どうすれば貯まるのか?ANAマイルを大量に貯めたい人は読んで下さい。
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP