【北海道グルメ】新千歳空港にある激ウマ立ち食い寿司!「五十七番寿し」

グルメと言えば北海道。特に北海道の海鮮はすごくおいしいですよね。北海道の旬のネタが味わえる新千歳空港の立ち食い寿司屋「五十七番寿し」は知ってますか?今回は新千歳空港で見つけた美味しい立ち食いのお寿司屋さんのご紹介をしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

札幌シーフーズの場所は?

「五十七番寿し」は国内線ターミナルビル2階、札幌市中央卸売市場水産仲卸「札幌シーフーズ」の中にあります。そもそも「札幌シーフーズ」は、札幌市中央卸売市場の水産仲卸業者でこの立ち食い寿司のお店、お土産屋さんがいっぱい集まる中にあるんです。

 

▼国内線ターミナルビル2階のおみやげ屋さんスペースでは、市場から仕入れた新鮮な食材がいっぱい並んでいます。

新鮮なほっけは是非お土産に

 

▼北海道ならでは、色んなだしの素が売ってました。

 

立ち食い寿司

▼のれんをくぐって、いざ人生初の立ち食い寿司へ。

 

▼中に入るとカウンターに案内されます。目の前には新鮮なネタが並んでます。

注文する前に、おすすめを目の前にいる職人さんに聞いてみるその日の良いネタも教えてくれたりもします。

是非今日のおすすめの1品を食べてみるのも楽しいですね。

 

▼注文はタッチパネル形式で行います。美味しいネタがたくさん揃っていて選ぶが迷うぐらいです(笑

外国人の方も多く来るみたいで、注文するタッチパネルの機械には日本語の他に英語、中国語、韓国語の言語が用意されていました。注文すると店員さんが1つ1つ丁寧に握ってくれますよー。

 

▼もちろん水産仲卸が直営するお店のため、どのネタも最高に美味しいです。

立ち食い寿司といえど、ネタも十分満足できるところが北海道クオリティー。

まずはいくら、炙りサーモン、炙りホタテを頂きました。

▼僕の大好きな鉄板のマグロは外せません

▼生のズワイガニの脚は、身がしっかり詰まっていて食べ応え抜群。結構お値段貼りましたがここは目をつぶります。

うん。どれもうますぎ!!値段は決して安くありませんが満足いく味です。

今回はまだお昼前だったのでカウンターも空いていました。お昼時に行くと、並ぶのは覚悟ですね。

 

▼札幌シーフーズ店、ツイッタ―もやってるみたいですね。

 

まとめ

今回は新千歳空港内でさくっと食べれる「立ち食い寿司」のお店を紹介しました。北海道に来た際の定番になりそうです。立ち食いの為、新千歳空港を出発前にお寿司をじっくり味わう時間がない!という方、もしくは少しお腹がすいた時にはがっつり食べたい方。是非新千歳空港に訪れた時に行ってみてはいかがでしょうか。

店名 札幌シーフーズ
住所 北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 2F お土産売り場内
時間 09:00~20:00
休日 無休

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP