フライト・オブ・ドリームズ!セントレアにシアトルがやってきた【2018年10月12日オープン】

  • 2018年10月20日
  • 2018年10月31日
  • 空港

ついに2018年10月12日、中部国際空港(セントレア)にオープンしたFLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)。

テレビで紹介されており気になって、空港に行く予定も無いのにふらっと行ってきました。

記事執筆時のFLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)最新情報と、気になるアトラクションやレストラン、ショップについて、写真を交えてご紹介します。

スポンサーリンク


FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)の基本情報

フライト・オブ・ドリームズの場所

参照:フライト・オブ・ドリームの公式ページより

アクセスプラザを出て、駐車場やホテルのある方向に向かいます。

ボーイング787初号機が待つ、圧倒的な非日常の世界

地上4階建て、延べ床面積役1万㎡の広々とした館内で、ひと際目を見張るのが、世界唯一の「ボーイング787初号機」!本物の飛行機を中心に、有料の展示場エリア「フライトパーク」と日本初上陸店の多い商業エリア「シアトルテラス」が広がっています。

ここでしか味わえない景色や時間とともに、遊ぶ・食べる・買うの全てが満喫できる中部国際空港の新しい商業エリアです。

 

FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)のここが魅力!

カラフルなネオン際に歓迎され、テンションアップ!

シアトルに本拠地を構える、メジャーリーグ球団「シアトル・マリナーズ」の大きなロゴマークが街並みの象徴!

ボーイング787初号機の圧倒的な迫力

ここでしか見れないボーイング787の初号機。本物の機体と自分との距離が近く、ワクワクがとまりません。

FLIGHT OF DREAMSに潜入!

では、実際にFLIGHT OF DREAMSに行ってきたのでレポートしていきます。

まずはセントレアのアクセスプラザから駐車場の方向へ向かいます。

A〜G駐車場(P1)の方へと進み、動く歩道をひたすら歩きます。

アクセスプラザから直線距離にして約500m程度あるので結構遠いです。

 

この日は休日ということもあり、10時前なのにこのような長蛇の列!

突き当たりの右にある通路を通るとフライト・オブ・ドリームスに到着です。

 

入場するとなんともおしゃれな空間が広がっています。

 

料金、入場料等

1F 「FLIGHT PARK」

個人団体
 大人(中学生以上)1,200円 1,100円
 子ども(3歳〜小学6年生) 800円 700円

3歳未満は無料です。団体料金は20名以上となっており、事前予約が必要となります。

2,3F 「SEATTLE TRRRACE」

3階フロアと2階フロアは入場料無料となっています。

※ボーイング787が正面から見える飲食エリアはスターバックスの敷地ということで、スターバックスで何か買った人しか入れなくなっていました。

金に物を言わせて敷地を買収したと思われます。。。

 

フライト・オブ・ドリームスの楽しみ方

やはり注目はこのボーイング787の初号機

近くで見るとかなり迫力があります。

 

滅多に見ることが出来ない羽の下にテラス席があり、飛行機をみて食事を楽しむことが出来ます。

ボーイング787のコクピット

今回僕は体験型エリアに入っていませんが、実際のコックピットの中を見学も出来ます。

 

シアトルをイメージしたレストラン・カフェ・ショップ

フライト・オブ・ドリームズには、シアトル(ボーイング社の本社がある)にゆかりのあるショップが数多く出店します。

 

FRAN’S CHOCOLATES

こちらはシアトルで創業された有名チョコレートのお店。値段が高すぎて今回は見るだけに。。。

 

Shiro Kashiba

シアトルで一番有名な寿司職人であり、数々の有名雑誌にノミネートされる加柴司郎さんが日本に出店。

シアトルはサーモンが有名らしいです。

 

 

THE PIKE BREWING

現地のクラフトビールが飲める。THE・アメリカを体験してみたい方にはおすすめです。

 

 

ボーイングショップ

米国外では初めてとなるボーイングストアが、このフライトオブドリームズにオープンしました。

なにやらここでしか買えないレアアイテムもあるようです。

 

今回は眺めるだけで、特に何も購入せず。模型だけどパシャりしてきました。

 

施設情報

公式ホームページ:フライト・オブ・ドリーム

所在地〒479-0081
愛知県常滑市セントレア1丁目1 中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMS
営業時間FLIGHT PARK(フライトパーク)
10:00~17:00(最終入場16:30)
毎週土曜日のみ10:00~19:00(最終入場18:30)
SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)
飲食店10:00~22:00
物販店10:00~18:00(一部店舗で閉店時間が異なります)
開業日2018年10月12日(金)

 

まとめ

個人的な感想としては日本初上陸のお店もあって面白かったが、まぁ1回行けばいいかな〜といったところ。

体験型コンテンツは有料のため、興味ない人は無理に入場することはないと思います。

オープン10時少し前に行くと並びますが、その後はスムーズに人が流れていた印象です。フライトまでの時間潰しや日本初出店のお店でグルメを楽しみたい人。

フライトオブドリームズから旅客ターミナルまで戻る場合は10分ほどかかりますので、お時間には余裕を持って、楽しんでください!

2019年にはこのフライト・オブ・ドリームズを抜けた先に新ターミナル(LCCターミナル)がオープンする予定となっているのでLCC利用する方は重宝するかもしれませんね!

 

旅心がくすぐられる

しかし、マイラーなるもの良く空港には来ていますが、久しぶりに来るとどこか行きたくなりますね。

 

僕は現在、マイルを使って日本各地や海外に旅をしています。

「マイル」と書くと、出張族みたいな人しか貯めれないと思っていませんか??

実は、飛行機に乗らずにマイルを貯める「陸マイラー」なら、マイルを使って旅に出ることが可能です。

 

陸マイラーになれば、ファーストクラスだっって簡単に乗れます。

関連記事

ついに2018年10月12日、中部国際空港(セントレア)にオープンしたFLIGHT OF DREAM […]

 

僕が旅行に行くためにやっている「陸マイラー」は、基本飛行機に乗らずにマイルを貯める方法です。

※たまには普通に乗ったりもします。

 

まず、マイルに興味がある方はこちらを参考にしてみてください!

 

 

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP