エバー航空、セントレア(中部)~台湾(桃園)路線にB787-9にて2019年6月6日就航を発表

  • 2018年11月28日
  • 2018年11月29日
  • 空港

エバー航空がの中部線に就航します。
エバー航空より2019年6月6日就航が正式発表され既に予約の受付が開始されました。

ANAマイルを貯めている方にはこれはかなり朗報です。
エバー航空はスターアライアンスに所属しているのでANAのマイルで特典航空券を取ることができます。
セントレア(中部)からは貴重となるスターアライアンス路線ですね。

ANAのマイルで特典航空券に関して

 

それでは気になる運航スケジュールから

運航スケジュール

BR127 中部12:55→15:10台北/桃園
BR128 台北/桃園07:55→11:45中部

行きの時間はまぁまぁ良いですが帰りは朝がかなり早いですね。

 

中部線にはエバー航空が導入したばかりのB787-9型機が投入される予定となっており、機内は2クラスで構成され、座席数はロイヤルローレルクラス26席、エコノミークラス278席の計304席となります。

中部線は、2012年以来の運航再開となり約7年ぶりの就航となり7社が競合する路線となります。

中部国際空港は先日のガルーダインドネシア航空の就航発表など徐々にですが就航エアライン数も増え、緩やかに成長していますので今後も成長が期待できる楽しみな空港です。
さらにエバー航空では、2019年に日本路線を拡充し、同年第3四半期に青森空港、松山空港を結ぶ路線を開設するほか、成田、関空、仙台、那覇も増便や機材の大型化により、座席供給量を強化する計画であるとしている。

 

特典航空券は取れるのか??

気になったのでANAのホームページから、エバー航空の特典航空券を調べてみましたが、まだまだ空席はあるようです。
※なぜか復路が乗り継ぎ便しか検索できませんでしたが…

 

是非この機会に特典航空券のゲットに挑戦してみましょう。

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP